4月からもよろしくね!

春はさよならの季節でっせ。

みんな旅立っていくんでっせ。

おニャン子クラブって、アルバム曲の中に、最高に切ない曲があったりしますね。ちなみに、おニャン子で、一番好きやったのは、城之内早苗さんでした。

・4/7.日「帝塚山・落語菜 vol.40〜由瓶が胸を借りる会」午後2時・帝塚山 無学(南海「粉浜」、阪堺電車「東粉浜」から東へ歩5分、住吉区帝塚山西4-12-31)/笑福亭由瓶(二席)、桂文鹿(二席)、月亭天使 /予約2000円、当日2500円/問・予約:リバーボトル 0798-33-5699

・4/11.木「文都一門と遊雀一門」午後7時・神戸新開地・喜楽館(神戸高速「新開地」3番出口から歩2分)/月亭文都、三遊亭遊雀、月亭天使、三遊亭遊かり、月亭秀都「開口一番」/前売2500円、当日3000円(全席指定)、チケットぴあ(Pコード597-410)/問:メール tsukiteitenshi@gmail.com または06-6333-4800(FAX・留守電)

・4/13.土「第201回 せいわ寄席」午後6時半・聖和社会館(JR「桃谷」、生野区桃谷5-10-29)/笑福亭仁嬌、ほか/1000円/問:聖和社会館 080-4566-5697(月〜金、9時〜17時)

・4/14.日「福島いこい亭」

・4/16.火「月亭天使落語勉強会〜賢者と天使 Vol.5」午後6時半・ツギハギ荘(地下鉄「南森町」、JR「大阪天満宮」から南へ歩8分、上方落語協会会館がある筋、北区天神橋1-8-15)/月亭天使(二席)、ゲスト・桂三幸(一席) ※トークテーマ「新しい靴を買わなくちゃ」/予約1800円、当日2000円/予約・問:TEL&FAX 06-6333-4800(留守電・FAX)、メール tsukiteitenshi@gmail.com

・4/21.日「ゆうへい落語会14〜サムライソウル Vol.3」午後6時・天満天神繁昌亭/笑福亭由瓶「ガマの油」「天満奇談」「柳田格之進」、笑福亭鉄瓶「サムライ落語」、旭堂南龍「侍講談」、月亭天使「開口一番」/前売2500円、当日3000円(整理番号付自由席)、チケットぴあ(Pコード597-700)/問:由瓶落語会事務局 090-5167-2665 ※2/21発売

・4/22.月「第5回上方落語若手噺家グランプリ2019<予選第四夜>」午後6時半・天満天神繁昌亭/笑福亭べ瓶「地蔵の散髪」、桂三四郎「かずとも」、桂小鯛「看板の一」、桂治門「茶の湯」、桂寅之輔「眼鏡屋盗人」、月亭天使「ワレタルヲシル」、林家染八「太鼓腹」、桂恩狸「愛犬ランラン」、笑福亭智丸「天狗さし」、露の棗「蛇含草」/前売1500円、当日2000円(整理番号付自由席)、チケットぴあ(Pコード597-700)/問:天満天神繁昌亭 06-6352-4874  ※1/12発売

・4/24.水「月刊笑福亭たま 2019年4月号」午後6時45分・天満天神繁昌亭/笑福亭たま「新作ネタおろし」「新作ショート落語」「六尺棒」「口入屋」、ゲスト・桂坊枝、月亭天使、露の新幸/前売一般2500円、65歳以上&身障者2000円、学生1000円、当日各500円アップ(全席指定)、チケットぴあ(Pコード597-700)/問:天満天神繁昌亭 06-6352-4874  ※2/24発売

4月は暇ですが、グランプリに向けて、最終調整していくためと思って頑張ります。しかし、なんであのタイトルにしてもうたんやろか…