しゅうかん。

昔、病床の組長のために上方落語を見せようとして、見台じゃなく週刊ゲンダイを持ってくるというヤクザの組員のボケが入った、新作落語を書いて、お江戸の落語台本コンテストに送ったのを思い出した。
まだ、落語家ちゃうのに、オチの反骨精神は何やねん?いう感じのオチ。
もちろん、落選。
ちゅうか、誰もでけへんわなぁ。

今日は、いつも可愛がって頂いている桂文太師匠と、京都の中学校に学校寄席でした。何回か、ほかの方が出演する学校寄席を拝見してましたが(特に、福団治師匠の『饅頭こわい』は絶品)自分が出演するのは、実は初めて。
正直、もっと伝わり方を考えないかんかったなぁ、と反省。

けど、袖で、師匠方が、静かに聞いてくれて良い学校や、と。

これ、たまに聞くんやけど、もっとひどい学校って、どんなやったんでしょ。ドキドキ。

こういう場にいくと、自分が甘えて生きてるな、と分かるなー。

帰りの車の中で、たまたま、見台の話をしていたら、文太師匠から、一つ余ってるからあげるわ、と見台を頂きました。
わーい、嬉しい(^^)
しかも、組立方が美しい名ビラ立てまで。
もう、やめれんな。
生き急ご。
強く生きよう。
YouTuberとして。

20150930-222040.jpg

20150930-222048.jpg

20150930-222054.jpg

20150930-222101.jpg

ご報告。

ツイキャスやって、帰っていたら、一応、毎日書いてたブログが途切れてもた(T_T)

がーん。

あ、ねずみ、一匹、捕まりました。

20150929-000534.jpg

つき。

南天師匠が「大丈夫。これから、これから」
と、言うてくれはったんで、嬉しかった。

10月は、数日、東京へ行くんやけど、ほとんど仕事ない( ̄▽ ̄)

ま、これからで。

ずっと泊めて頂く予定のお蕎麦屋さんの大将に電話したら、めっちゃ良い人で泣きそうになった。

スーパー歌舞伎、ONE PIECEのやつ、観に行こうかな。

何処に勉強へ行こうかなー。楽しみ楽しみ。

20150927-223355.jpg

マーキュリー。

反省(ノ_<)

今日からピュアになろう。

セーラームーンでは、マーキュリーが一番好きでした。

20150927-001043.jpg

みえる?みえない?

在庫のコンタクトがなくて、久しぶりに裸眼での高座。

見える方が、私はいいな、と思います。

20150926-235516.jpg

おんなの。

昨日の新作は、女性の方に、すごく、わかります!と言っていただけて、めっちゃ嬉しかった。

そういう意味で、私はしあわせを手にしてしまってますね。すみません。てへ(≧∇≦)

やっぱ、創作物って、憎悪から産まれること多いよね?

EXILEのあつしも、昔、人間としてあまりに悟りを開きすぎたら、歌詞かけなくなった、言うてはったし。『オーラの泉』で(≧∇≦)

けど、こいぱち先輩のしあわせなってからの新作は聞いてみたいかも。

明日はちょっと忙しい週末🎶

20150925-233031.jpg

やさしい。

優しいオチの三枚起請。

覚えるんは優しくないけど。

やっぱり、頭ええ人は覚え方が違うんやろな。

とにかく、覚えな、覚えな、思て、脳が疲弊してまうのやな。

師匠が優しくて泣きそうになりながら、一時間、汗ばかり流してました。サウナか。

今のうちしかできないかもしれんから、今のうちだけ頑張りましょうか。

次のネタも考えなきゃ。

銭湯巡りたいー!

20150924-174610.jpg

20150924-174636.jpg

ごっそー。

日々、なんやねん!思うことはあるし、めっちゃ弱っちいから、負けそうになるけど、少しずつでもご予約頂けたりして、なんとか、凌いでる感じ。

いや、ほんまは、こんなこと一切言わず、格好よく振る舞いたいけど、しゃーないわ。こんな人なんで。

笑わせるのと、笑われるの、別とか言うけど、もうどっちでもえーし。

好きな人たちが笑てくれたらええねんし。とりあえず、ウルフルズ聞いて泣こう。大阪人で良かったです。

今日は、ごっそー頂けて良かったです(o^^o)
花団治師匠、石松兄さん、コニシさん、ありがとうございます。

20150923-233151.jpg

20150923-233159.jpg

20150923-233212.jpg

20150923-233218.jpg

しゃみこ。

今日は、月亭二人会で出囃子をお稽古させて頂きました。

やっぱり本番で弾くのと、お稽古で弾くのは違うね。

ドキドキ感が。

最初、ちょっと、締めすぎて音小さかったし。

難しねー。

けど、三味線も日本舞踊も楽しかね。

演芸万歳です。

こっからまた上手くいけ。

20150922-232800.jpg

わらい。

この、すうじつ、色々、相談したり、納得したり、よけーわからんようなったりしております。

いや。

そうか。

本人がつくった新作落語がめっちゃおもろいとか、古典落語の工夫がすげーとか、めちゃくちゃうまい!とかじゃなくても、ちょっと、アレがあーやったら、評価されるとか、そんなんがイヤなんだよな、

と。

だから、ぎゃくに、わかさも、かわゆさも、外見的な評価ポイントのないわたしは、良いもんみた系狙っていくよ。

ふだんは、しょーもねー新作つくりつつ。

だって、ああいうとこで、評価されるにはそこしかない気がする。

そんで、みんなにも効果がひろがるようにする。

あ、これは、ちゃんと、お笑いやろうとしているみんなのこと。よ。

20150921-233323.jpg

1 / 3123